おなかぷよぷよ対策をして生活習慣病をノックアウト!!

2012年01月30日

お正月太りは1月中に解消

そんなに贅沢をしたつもりがなくても、お正月など長いお休みの後は体重が増えていたりします。

体重がセーフでも、おなかがぷよぷよしたり、ぽっこりしたり、体型が崩れていることも…

まず、鏡で自分の体をチェック!

全身がみられる鏡だとなおいいですね。

ショックは受けますが、自然に食事量が減ったり、運動量が増えたりします。

次に体重をきちんと量りましょう♪

そもそも、毎日決まった時間に体重を量っていたら、

体重はそんなには増えていなかったはずです。

プチ一日断食までしなくても、食べすぎた翌日は控える気持ちを持つだけで

結果は変わってきます。

私も、娘が体重計を自分の部屋に持って行ってしまうと、

その間に太ります。それを何回か経験していて、

なかなか娘の部屋に体重計を取り返しにいかないのが、

私の甘えというか、おなかぷよぷよの原因の一つです。

以前、有名な歌手の方が、

「お休みがあったら何をしますか?」

という質問で、

「とりあえず美容体操する」

と答えていらっしゃいましたが、

その、とりあえず何かする姿勢がダイエットには大切です。

増やした分をすぐ減らす

そのために、とりあえず今できることを、すぐやりましょう!!

プチダイエット、ハーブティーや痩せる系のお茶を飲む、

ランニングやトレーニングはハードルが高いので、

散歩やストレッチなど自己流の運動をする。

また、いつもの食事の前に野菜を食べたり、酢の物や納豆を食べたりして

食事の内容を変えるだけでもいいと思います。

日替わりでいろいろと試してみるのもいいでしょう。

もうすぐお花見の季節も…

今のうちにおなかぷよぷよ対策をしておきましょう。
【関連する記事】
posted by メタボ対策ナビ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 肥満 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249328037

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。